病院紹介

アクセス

吉祥寺エキゾチック動物病院
施設名
吉祥寺エキゾチック動物病院
所在地
東京都武蔵野市吉祥寺東町2-10-1
TEL
042-220-0125
アクセス方法
  • ●吉祥寺駅から徒歩15分
  • ●駅北口のバスのりば④⑤⑦⑧からの バスで3番目のバス停「武蔵野第四小前」か、4番目のバス停「立野町」で下車して徒歩1分
診療時間
午前(9:00〜12:00) - - - -
午後(15:00〜18:00) - - - -

※完全予約制のため事前のご予約をお願い致します。

施設紹介

  • 待ち合い

    飼い主さん、エキゾチックアニマルたちが安心していられるよう、常に清潔であるように心掛けています。

  • 診察室

    診察室では、エキゾチックアニマルたちの状態を診て、飼い主さんとのコミュニケーションを取ります。

  • デジタル超音波診断装置

    いわゆるエコー検査と呼ばれる検査装置です。超音波を利用して臓器や組織を画像化して動物の身体の異常や病変を発見することが可能な検査装置です。

  • 自動血球分析装置・血液生化学検査装置

    これらの機器により、血液中に含まれる水分や赤血球などの様々な成分、肝臓・腎臓などの様々な臓器から分泌される酵素、ミネラルバランスを測定する事ができます。

  • レントゲン撮影装置

    動物専用のレントゲン装置を用いて身体を透過し、画像として身体がいまどんな状況かを知ることができます。目には見えない体内の異常や変化を知ることができます。

  • 麻酔器・人工呼吸器

    痛みを抑えて手術を行うため麻酔器と安全に麻酔管理ができる人工呼吸器を使い、麻酔処置を行っております。

  • 生体モニター

    心電図や酸素飽和度、呼吸の有無、血圧、体温など重要な情報を示してくれる装置です。麻酔処置の際には必ず使用し、安全な麻酔処置を実施しています。

  • 無影灯

    手術時に手元を明るく照らしてくれる装置です。通常の明かりだと手元に影ができますが、無影灯を使うことによって、影をなくし、必要な視野すべてを明るく見ることができます。

  • 自動分包器

    均等に調剤・分包する際に時間がかかる粉薬など、細かな作業を自動で行ってくれるため、正確かつスピーディーに分包可能です。

  • 顕微鏡

    馴染みのある顕微鏡ですが、たくさんの情報を教えてくれる機械です。毛髪検査や糞便検査、細胞診など幅広い検査で活用されます。

こちらから今すぐご予約!

診療時間を見る